カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  リンク








  月別記事(直近3ヶ月)
  記事順序
古い記事からご覧になりたい方は、下記のページへお入りください。

http://blog2.yumekosan.com
  プロフィール
   Author:   Yumeko
    HP:   ヒーリングアートYume
  ブログ内検索
  ブログ@携帯
 
今夜のEテレ19時から、 私もさっそく録画しました。
皆さんもぜひ見てください。

ついでに10/22と10/29の
「ココがズレてる健常者2」完全版【前編】【後編】も録画しました。


(NHKの番組案内から)・・・

今年8月に放送し話題をよんだ特別番組「ココがズレてる健常者2(ココズレ2)」の完全版。
後編では、司会の鈴木おさむさん自ら出題のシチュエーションクイズも!
そして最後に、「MZK=最もズレてる健常者」をスタジオにいる障害者100人がジャッジ。そして今回MZKに選ばれたのは..。

・・・・・・・・・・・

(ここからかっこちゃんのメルマガを一部抜粋してシェアします。

「知られざる場面緘黙(かんもく)の世界」
http://www6.nhk.or.jp/baribara/next/#top
・・・
Eテレ10月15日(日)夜7:00
再放送10月20日(金)0:00(木曜深夜)

話したいのに話せない・・・
学校など特定の場面や状況で話せなくなる「場面緘黙(かんもく)」。
不安障害の一つとされ、500人に1人ほどいると言われている。

しかし、ただの“人見知り”と思われがちで、困っている事を伝えるのも困難なことから、周囲の理解を得られずに孤立している人も少なくない。

番組にもたくさんの悩みの声が寄せられている。
当事者はどんな生きづらさに直面しているのか、あるあるエピソードやコミュニケーションの工夫などを紹介。
また、シチュエーションクイズをとおして、周りはどんな風にサポートすればよいのか、考えていく。


場面緘黙のあるお子さん何人かと一緒にすごしたことがあります。まりちゃんと一緒にお出かけしたのです。
わたしは道路側、まりちゃんは道路の端を歩いていました。ときどきまりちゃんが、わたしの手をぎゅっとひっぱるのです。
どうしたのかな?と見ていると、車が通るとわたしが危なくないように、手をひっぱってくれているのだとわかりました。
まりちゃんはお家でたくさんおしゃべりをしていたそうですが、小学校の途中から外ではまったくお話はしなくなったそうです。
でも、紙に書いてたくさん思いを伝えてくれていました。
そして最後には、わたしにだけちょっぴりおしゃべりをしてくれるようになって、うれしかったなあと思い出します。
でも、本当はきっといつも誰とでもおしゃべりをしたかったのかなあとも思うのです。番組を録画してみる予定です。

山元加津子ホームページ
https://kakkochannopage.wixsite.com/mysite

 (かっこちゃんのメルマガ  以上)






2016年10月15日 ·

今朝 出がけに
仕事部屋にいって驚いた

机の上に この絵があった\(◎o◎)/
いつ描いた?

メモ紙に「新しい風」と書いてある

見てたら言葉が出てきた

風は 歌
風は 波
風は 光
風は いのち・・・

・・・・

昨年のきょう描かれていたこの絵は
いま たいせつな人の手に届いて
そこで お役目を果たしています

きょうも 静かな雨・・・

でも この雲の上は
まちがいなく 晴天です

お日さまをさえぎるような雲があっても
その上からいつもお日さまは照らしていることを

忘れないでいて

信じていて










生まれてきた目的は
生きることだよ

生きる目的は
今を生ききることだよ

生ききるということは
自分を表現して 味わいきることだよ

安全に長く生きるのが目的ではなく
それぞれの生きてる時間を 今を 自分を
生かしきることだよ

生まれた時から
いつだってみんな
明日をもしれない命なのだから

毎日が 最後の日で
毎朝が 始まりの朝

終わってしまったことにとらわれて
起きてないことを心配して
目の前のことを味あわなければ
一生 今を生きないで終わってしまう

生きる目的は
今を生ききることだよ

生ききるということは
自分を表現して 味わいきることだよ

そのために 生まれてきたんだよ








命の大切さを教えるために
短い生涯を計画してきたひと以外は

ふつう 自分の人生の
初めから終わりまでを見届けてくれる人は
ほとんど いないのよね

私の初めを知ってくれている人は 途中で消えて行き
最後を見届けてくれる人は 途中から現れた人

たいていの人は
途中で現われて 途中で去っていく・・

誰かの人生と重なり合う時間は
かぎられた 約束の時間

だから 出会う人ひとりひとりのお顔を
そんな思いでみつめてしまう きょうこの頃です



「ゆめこのひとりごと」
http://blog.yumekosan.com/Entry/779/




とびきりうれしいことがありました

東京三鷹のお話会のお世話をして下さっている河野さんが
イラストレーターのきくちこずえちゃんといっしょに
こんなチラシを作ってくれました

カレンダーの絵を描いてくれたよう子さんの絵も大好きだけど
こずえちゃんの絵も 大好きなのです
どちらも ひと目でハッピーになる絵なのです♪

桜の樹の下のお話会は
うさぎさんや妖精さんや小びとさんがお客さま
あら みんな背中に羽根が・・・emoji
お客さまに癒やされてしまいます~♥
なんて楽しいお話会でしょう!♪

うれしくて わぁ~って叫んで
それから涙が出てきました

こんなに愛していただいて・・・

ありがとうございます

メールには こう書かれていました

「このチラシの意図は、 三鷹用というのではなく、
 東京の方で関心を持って下さった方が 
 ゆめこさんのホームページやブログを見てくださったら
 嬉しいなと思いました。

 それでお会いしてみたいなとか、
 お話会行ってみたいなとか、思われた方が
 スケジュールを見てくれたら嬉しいなと思いました。」

こんなふうに支えられて
これまでも今日も 生かされています

うれしくて 泣けました・・・


今日も すばらしい日でした
ありがとうございます

明日は さらにすばらしい日です
明日も ありがとうございます



ちなみに 次回の三鷹のお話会は沙羅舎で
11/3(金・祝)13:00から


10/8(日)には 町田で初めてのお話会です
くわしくは 最新のスケジュールをご覧ください
http://blog.yumekosan.com/Entry/1467/







ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
Copyright © Yumeko All Rights Reserved.


.