カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  最新記事
  月別記事(直近3ヶ月)
  リンク








  記事順序
古い記事からご覧になりたい方は、下記のページへお入りください。

http://blog2.yumekosan.com
  プロフィール
   Author:   Yumeko
    HP:   ヒーリングアートYume
  ブログ内検索
  ブログ@携帯
 


菩提寺に伺うと
時々下さる「ぶっきょうスクール」という小冊子


仏さまのおはなしや生き方を
とてもわかりやすく説いて下さっています

そのバックナンバーの最後のページに
「笑いは万病の薬」というコーナーがあって
それを抜粋してシェアしたいと思います

(文中より)
どなたの作品かわかりませんが、次のような楽しくて、ちょっとせつない一文をいただきましたので、ご紹介します。これを読んで思いきり笑えた方は、本当に若い証だそうですよ・・・。


*私は思わず笑ってしまって
 これは自虐ネタだと気づいたところです
 心当たりがありすぎるので笑ったのです(*´艸`*)



「18歳と81歳の違い」

◎道路を暴走するのが18歳
 逆走するのが81歳

◎心がもろいのが18歳
 骨がもろいのが81歳

◎偏差値が気になるのが18歳
 血糖値が気になるのが81歳

◎恋に溺れるのが18歳
 風呂で溺れるのが81歳

◎まだ何も知らないのが18歳
 もう何も覚えていないのが81歳

◎東京オリンピックに出たいと思うのが18歳
 東京オリンピックまで生きたいと思うのが81歳

◎自分探しの旅をしているのが18歳
 出かけたまま分からなくなって
 みんなが捜しているのが81歳









さぁ 心も体も
動き始めました♪

2ヶ月もお休みをいただいたので
来月からは
元に戻るのではなく

今までのあたりまえを見直して
無駄や無理に気づいた新しい生き方
不自由さで知った自由への感謝を
生活に生かして生きましょう♪

分かち合ったり 補い合ったり
今までは買っていたものを 
自分で作ってみたり

新しい働き方や 勉強の仕方

子どもや家族との関係性

果ては 

本当の豊かさって?

本当の幸せな生き方って?

本当に大事なものって?

本当の自分って?

何をしたくて生まれてきたの?

と この先の人生を
自分に何を体験させていきたいのか
ゆっくり確かめる時間をいただきましたね

それ
幸せに生きるために
本当に必要なこと?


これからは 「ステイホーム」から学んだ
「スローライフ」に発展させて

決められた残りの時間を
ゆっくり ゆったり ゆるやかに
しみじみ味わいながら生きていこう♪

と 思っている今日この頃です♪


あ!どうか元に戻らないでください

進むのです♪



もうじきお会いできます♪

ワクワクしています❤











これは平成15年の秋に 
ある冊子に掲載していただいたものです。

・・・・・・・・・・・

「あなたは誰かのようにならなくていい」


かつて、人生は ひとつも思い通りにならないと
思っていました。

「親も自分も だれも信じない」と言い続けて、
言った通りの人生を体験してきました。

考えてみると、
「人生は思い通りにならない」と思っていた私は、
「思い通りにならない人生」を体験することで、
思っている通りの人生を歩いてきたのでした。

45歳を過ぎたころから、
それまでの価値観を
すべて捨てざるを得ないような事が起こり始め、
人生のしくみや現実創造について、
今、全く別の人生を生き直している自分を感じています。


ひとは自分の色を発見するために、
自分以外の色をまわりにおいて、
その違いによって 自分をみつけていきます。

それぞれ違った木が林をつくり、森をつくって、
山全体が調和しているように、

赤が赤らしく輝き、青は青らしく、
違った色がそれぞれ自分を輝かせることが、
周りの色を余計に鮮やかにきわだたせるように、

あなたはあなたの特徴を生かして 
生き生きと輝く・・・
それぞれ違っているあなたが集まって、
全体として調和しているのです。


あなたは宇宙パズルの大切な1ピースです。
あなたがその形をしていて下さるので、
私がこの形で生きられるのです。

違うピースが集まって、
この宇宙は完成しています。

あなたは あなたになりたくて、
あなたを選んで生まれてきました。

あなたは、
誰かのようにならなくていいのです。










昨年の今日は
平成最後の日でしたね

「平成で身につけた「知識」ではなく「知恵」で
令和はそれを生かして実践の時

さぁ 準備は整った!」


そんな言葉が
お話会でもよく出ていましたね


・・・・・・・・・・・・・・


「 終わりは 始まり」2019/04/30 (Tue)

  
終わりは
始まりです
  

感謝で終われば
感謝が始まります
  

今夜は
平成の時代に
がんばった自分や 家族や 友人や
この時代の学びに登場した すべての人々に
感謝を捧げる夜としましょう
   

そうして  
明日 目覚めたら
    
   
感謝の時代の始まりと
この時代の学びにご一緒してくださる方々が
どうか幸せであってくださいと祈りましょう

     

   
「ゆめこのひとりごと」 2019.04.30  
http://blog.yumekosan.com/Entry/1702/
    






これは2018.04.03の投稿に追記して
再掲載しました

・・・・・・・・・・・・・・


変化の時


今まで隠れていたものが
わかりやすく 増幅されて出てきます


本心も 病気も


それは 良い悪いではなく
自分や誰かのせいでもなく


次ぎなるステップへの入り口


今回はこの身体を選んだ
進化していく魂のプロセスとして


今 この変化の時を選んで
わたしたちは ここにいます


わたしたちは 
変化せずには いられない・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・


   

「ワールドシフトとは何か?」
~日本の人々へのメッセージ~  

(アーヴィン・ラズロ博士)

 https://www.youtube.com/watch?v=SQk7w2BeRAA



 アーヴィン・ラズロ Ervin Laszlo


世界賢人会議「プダペストクラブ」主宰、哲学者、物理学者、音楽家、1932年ハンガリー生まれ イタリア在住。


 ラズロ博士の主宰する「プダペストクラブ」には、ダライ・ラマ法王(宗教)、ジェーン・グドール(霊長類学者)、アーサー・C・クラーク(作家)、ミハエル・ゴルバチョフ(元ソヴィエト大統領)、ピーター・ガブリエル(音楽家)、ジョセフ・ロートブラッド(科学者)、ズービン・メータ(LAフィル指揮者)等々、2人の「地球交響曲」出演者、3人のノーベル平和賞受賞者を含む、40人にのぼる世界の賢人達が参加し、未来への提言を行っています。
   

ラズロ博士自身はもともと天才的なピアニスト、7才でリストアカデミー推薦入学、9才でプダペストフィルと共演、15才でアメリカデビューを果たし、天才ピアニストとして一世を風靡しました。
   

20代にコロンビア大学で物理学、エール大学で哲学を学び、30代にはローマ・クラブの創始者アウレリオ・ペッチの右腕として「成長の限界」などのレポート作成に参加、40代~50代には国連の調査訓練研究所(UNITAR)の所長として発展途上国の問題に取り組み数々の業績を上げました。
   

彼の提案する「量子真空エネルギー場」理論は、生命の誕生と進化の謎を解き明かすとともに、「全ての存在は繋がっている」という事実を、科学の側から説明できる考え方として政治、経済、科学、芸術、教育などあらゆる分野で「持続可能な未来」をめざす人々を勇気づけています。
   

   

(2020・04・30追記)
ラズロ博士は大の親日家で、ある時のお忍びの来日の折りに友人のおかげでお会いすることができました。
  

食事のときに傍にあったピアノで弾いてくださったバッハに涙が止まらなかったのを覚えています。
 

芸術と物理学が融合したアズロ博士が、日本人より日本に詳しいことが、誇りでもあり喜びでもあり、少し恥ずかしい気持ちがしたことも思い出します。
そういえば翌日 神社に参拝するときの博士は、羽織袴に草履でした。
   
   
    

「ゆめこのひとりごと」2018/04/03 (Tue)
http://blog.yumekosan.com/Entry/1542/



ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
Copyright © Yumeko All Rights Reserved.


.