カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
4
6 8 10 11
12 13 15 17 18
19 21 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  月別記事(直近3ヶ月)
  リンク








  記事順序
古い記事からご覧になりたい方は、下記のページへお入りください。

http://blog2.yumekosan.com
  プロフィール
   Author:   Yumeko
    HP:   ヒーリングアートYume
  ブログ内検索
  ブログ@携帯
 


新しい時代にこの肉体をもっていくために
体の振動数をあげましょう

体の振動数をあげるために
重い荷物を一つずつ降ろしましょう

重い荷物を降ろすために
ものの見方を変えましょう

ものの見方を変えるために
自分のパターンをみつけましょう

パターンには 
二通りのクセがあります

「無い」ものを見つけて 
不満や不安を感じるクセと
「有る」ものを見つけて 
感謝や安心を感じるクセ

「無い」ものを見つけるクセを
「有る」ものを見つけるクセに変えるだけで

不満や不安が 
感謝と安心に変わります

新しい時代に入るためには
感謝と安心で満たされていること・・

そう!しあわせを感じていればいいのです









無理しないで


疲れたら休み
 
辛いときは泣く


断る勇気 

助けてという勇気


甘えることを許して 

正直に


それが長引かせないコツ


今年は 

しっかり泣いて

いっぱい笑おうね❤







「自分を幸せにする」というのは

「私は幸せに生きる価値がある」と認めて

「持っているものに気づく」こと


さらに言えば

「もうすでに幸せである」ことに気づくこと 


幸せは

「どれだけ 与えられているものに気づけるか」

「どれだけ感謝できるか」なのだと思っています



今年はきっと 去年より

幸せを実感できる年になりますよ (^0_0^)







[そうぞうしてください]


わたしたちは もともとひとつの光でした・・・


「あなた」と 「わたし」の さかいめもなく
時間というものもなく
「いま」「ここ」「わたし」の世界


心配がないから 安心もない
足りないものがないので 足りているということもない・・・


思いが届かなくて 悲しいこともなければ
思い通りになって うれしいということもない・・・


そもそも 感じるということのない
ただ「在る」という世界・・・


時という概念のないまま ただ在り続け・・・
ある時わたしは 「わたし」を探しはじめた


「わたし」を見つけるためには
「わたし」以外のものが必要だった・・・


それで わたしは わたしを無数に分けて
そのひとつを「わたし」と呼び
それ以外を 「あなた」と呼ぶことにした


わたしを 「わたし」と「あなた」に分けて
それぞれの体験にぴったりな 別々の肉体をもった


「わたし」と呼ばれる わたしと
「あなた」と呼ばれることになったわたしから
喜びや 悲しみの感情が生まれ 


肉体の死の概念から生まれた 怖れによって
よいことと 悪いことが生まれ


分離の概念から 距離や時の概念が生まれ
 「あそこ」や「ここ」 「過去」や「未来」が生まれた


 いつしか 「わたし」は 
「あなた」は わたしではないと思うようになった


「わたし」は わたしである「あなた」を怖れて
わたしから逃げ 守り わたしを攻撃して
そしていつも 不安だった


自分が書いたシナリオだということも忘れて
自分を見失い 自分を責めて
いつも これではないシナリオを求め続けてきた


なんども なんども なんども なんども
わたしとわたしの闘いの歴史を くりかえして
よく 感情をあじわった・・


ようやく「わたし」は いま 
どこかで 目覚まし時計が鳴るのを聴いている


ああ・・ 夜明けが近い・・・


永い分離の夢からさめ 
わたしに戻るときがきた・・


わたしである「あなた」と
「あなた」であるわたしが 統合するとき
再び おとずれる あのひとつの世界・・・


ゆっくりと記憶が もどってくる・・・


全体の意識でありながら
同時に 個として体験している
たくさんの「わたし」によるハーモニー・・・


それが わたし・・
それが 宇宙・・・
それが 神・・・・


拡大と収縮を
無限にくりかえす旅の
おおきな ひと区切りに近づいた・・・


さあ しっかりと目覚めよう!


新しい道が ひらけていること
統合の旅が 始まること・・・


さあ! カウントダウンがはじまった!!・・・


・・・そうぞうしてください・・・


わたしたちは 

もともと ひとつの光でした・・・



「ゆめこのひとりごと」2008.01.01
http://blog.yumekosan.com/Entry/140/





よく がんばって

ここまできたね


けわしい山が 

いくつもあったのに


長く苦しい夜が明けて

新しい朝が来た


待ち望んだ 朝が来た!


古い荷物は

感謝で手放し


身軽になって

歩きだそうか


今 ここに

一緒に生きていてくれて

ありがとう!


そして

心から


おめでとう!!














ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
Copyright © Yumeko All Rights Reserved.


.