カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
12 15 16
19 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  リンク








  月別記事(直近3ヶ月)
  記事順序
古い記事からご覧になりたい方は、下記のページへお入りください。

http://blog2.yumekosan.com
  プロフィール
   Author:   Yumeko
    HP:   ヒーリングアートYume
  ブログ内検索
  ブログ@携帯
 
暑い日が続きますね
もうじき子どもたちの夏休みも始まります

大雨の被害に遭われた皆さまには 
心からお見舞い申し上げます

そうかと言えば あちこちの河川の水位が下がり 
給水制限のところもあるようで
世界の出来事を 日本列島で体験しているような感じがします

この時期 たいせつなキーワードは
愛と感謝はもちろんですが
本物 本心 正直 素直 真摯 謙虚・・・
心に留めておきましょう



(8月の予定) どこかでお会いできたらうれしいです♡

emoji08/02(水) 静岡県富士宮市 13:00~ 
     
    ・ゆるゆるゆめの会   2千円 (お茶と手作りのお菓子付き)  
             内容は 当日の皆さまのエネルギーによって決まります

    ・ご希望があれば「今、あなたに必要なエネルギーの絵」を描く個人セッション
             おひとり10分 5千円 (はがき大 原画付き)

    ・場所   ローズマリー 
          〒418-0108 静岡県富士宮市猪之頭(いのかしら)1335-6
           電 話  0544-29-5611
(アクセス)
東名富士インターから西富士道路を富士五湖方面に向かい、朝霧高原の「ドライブインもちや」の信号を左折。つきあたりの手前を左折して、「マスの家」を右に見ながら木立ちの中を道なりに進むと、林をぬけた右手にあるかわいい二階建てのペンション風のカフェです。(青い家の手前の家です。)すてきなところです。車以外の交通手段はありません。できれば乗り合わせてお越し下さい。

  ◎お申し込み  お菓子の準備がありますのでご予約ください 
   (前日までは)
    メールで  event*yumekosan.com (*を@にかえて送信して下さい)
   (①お名前 ②携帯電話番号 ③人数(複数の場合は皆さまのお名前もご記入下さい)

   (当日のお申し込みは)        
          ロ-ズマリーさん 電 話  0544-29-5611


その時の気分で 読み聞かせをしたり
お話から 突然 瞑想になったり・・

そのあとは やさしいお菓子とお茶の時間・・

この季節は 深い緑に
目も心もいやされます



 

emoji08/05(土) 静岡県焼津市 上映会 

上映会でお話しさせていただきます

  ~映画「みんなの学校」~
 (バリアフリー版日本語字幕つき)
  http://minna-movie.jp/intro.php
  予告編はこちらから http://minna-movie.jp/intro.php

 ■上映時間: ①10:00~ ②14:30~

 ■会場:スタジオプレアデス焼津 就労継続支援B型作業所

 ■会場住所:静岡県焼津市本町1-2-4 3F

 ■主催・お問合せ:きらきらスマイル&スタジオプレアデス
       メール marukimi.88.fujikimi★docomo.ne.jp
          (※★を@マークにかえて送信してください)
      ※料金や予約状況など詳細は、主催者までお問合せください




emoji08/09(水) 静岡県富士市  13:00~

       《 はぴここ ギャラリー・トーク 》
      
      ・お話会 13:00~   2000円(コーヒーとお菓子付き)

      ・そのあとご希望があれば 個人セッションも受け付けています。
        「今、あなたに必要なエネルギーの絵」を描く個人セッション
         おひとり約10分~15分 5千円 (はがき大の原画付き)      
         ご予約いただければ、ありがたいです。
 
         絵に囲まれて ゆっくりゆったり 
           ホ~ッとする時間を どうぞ ご一緒に

         お茶菓子の用意がありますので、ご予約いただけると助かります。

      ・ご予約は  メール  event*yumekosan.com おかざわゆめこ
                (*を@にかえて お名前 連絡先を送信してください)
             電 話   090-2343-8494 菊池さん 
     
      ・;会場  Space はぴここ 
       〒417-0011 静岡県富士市鈴川本町3-6 ギフトプラザ ダイトー2F
          電話 090-2343-8494 菊池さん 地図

      (アクセス)JR東海道線吉原駅北口より徒歩3分   

      (駐車場)ダイトーの建物の左手を入って 右側の(大東産業裏)の
           コインパーキング(1日500円)に停めてください
         そこが満車の場合は さらに奥に進むと1日400円パーキングがあります
         お店のはす向かいにも、コインパーキングがあります。
    
  



emoji08/25(金) 静岡県焼津市 13:00~ 

    ・13:00~ ゆめこさんのお話会    ¥3,000 (お茶とお菓子つき)

    ・ご希望があれば「今、あなたに必要なエネルギーの絵」を描く個人セッション
         おひとり10分 ¥5,000 (はがき大 原画付き)

     ・場所 駿河工房焼津ギャラリー  静岡県焼津市大覚寺331-1
    (アクセス)http://surugamusubi.eshizuoka.jp/e812571.html

    ・申し込み 下記のホームページのメッセージから
      もしくは 090-3838-1958(寺本)

       「8/25のお話会参加希望」と明記して
       お名前 連絡先を添えてご連絡下さい。

       ゆめこさんの愛たっぷりのヒーリングボイスから
       つむぎだされることだま。
       参加者一人ひとりに必要なメッセージがこめられています

       ゆるゆると力が抜けて、一つ一つの重みを
       はずしていく感覚を味わってみませんか?

     よかったら、MYひざ掛けやMY座布団をもって
     おうちにいるようなゆるゆるした気分でお出かけ下さいね

     詳しくは 駿河むすびの会のホームページ
     http://surugamusubi.eshizuoka.jp/e842429.html


         すてきな住宅展示場をお借りして
         毎月 親せきや友達が集まってお茶する・・みたいな
          アットホームな場所になってきて
            笑いが絶えない会場です♪





emoji08/26(土) 静岡県裾野市  13:00~

かっこちゃんを知るためには必見!
ドキュメンタリー映画「1/4の奇跡」~本当のことだから~上映会
    内容  http://www.yonbunnoichi.net/sakuhin/

    予告篇をご覧ください https://www.youtube.com/watch?v=pZKrCgQR1lo

映像制作の経験がまったくなかった入江監督が、「宇宙に感謝の量を増やしたい」という想いだけで、ホームビデオを回し、試行錯誤を繰り返し、1年かけて作品を完成させる。2007年2月の初上映以降、自主上映という形で5年間で約12万人を動員。その勢いは日本のみにとどまらず、中国、ペルー、ネパール、南アフリカ、イギリス、ドイツ、フランス、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ガーナ、インド、ルーマニア、ブルガリア、タイ、オーストリア、カンボジアの18カ国で開催され(2015年現在)、海外にも拡がっている。

・会場は裾野市赤十字病院の近くです
 ふつうのおうちなので最大15人くらいしか入れません
 そのため お申込みは先着順となります

 駐車場も限られていますので 人数によってはどこかに集合していただいて 
 そこから送迎というかたちになるかもしれません

・お申込み/連絡先   aigatouiruka*gmail.com
             (*を@に換えて送信してください)
             ①お名前 ②人数 ③携帯番号を明記してください。





emoji同日 8月26日(土) 静岡県富士市  18:00~ 

 山元加津子さん初監督映画
  「銀河の雫」~はじまりはひとつ~上映会

~ネパールには、宇宙の仕組みを知る人々が住んでいた~

・・・・・・・・・・・・・
ネパールで撮影された
かっこちゃんの初監督映画

予告編をご覧ください。

映画「銀河のしずく」
http://eiga377.wixsite.com/robanomimi-eiga

      ・ご予約は  電 話  090-2343-8494 菊池さん
メール  event*yumekosan.com おかざわゆめこ
                (*を@にかえて お名前 連絡先を送信してください)           
      ・会場  Space はぴここ 
       〒417-0011 静岡県富士市鈴川本町3-6 ギフトプラザ ダイトー2F
          電話 090-2343-8494 菊池さん 地図

      (アクセス)JR東海道線吉原駅北口より徒歩3分   

      (駐車場) ダイトーの建物の左手を入って 右側の(大東産業裏)の
            コインパーキング(1日500円)に停めてください
         そこが満車の場合は さらに奥に進むと1日400円パーキングがあります
         お店のはす向かいにも コインパーキングがあります
    
  



emoji08/28(月) 静岡県裾野市 13:00~ 

     ・お話し会  13:00~

     ・参加費   2000円

     ・ご希望があれば「今、あなたに必要なエネルギーの絵」を描く個人セッション
         おひとり10分 ¥5,000 (はがき大 原画付き)

     ・会場 美容室オーシェル
          裾野市茶畑934  電話055-955-7822

 
         隔月に会場をお借りしている 美容室オーシェルさん
       
           天使がいっぱいいるお部屋で 
           いつも笑顔で待っていてくれます
           アットホームな くつろげる空間です






emoji08/31(木)or 09/01 原画展搬入



(9月以降の予定) 変更や追加は わかりしだいここでお知らせします

・09/02(土)~9/30(土) 静岡県富士市 はぴここ  13:00~16:00
      「おかざわゆめこ秋の原画展」
ゆめこ在廊日以外は担当者がお休みしていますので、できるだけ私の在廊日におでかけください。
     (ゆめこ在廊予定 2,5,7,9,10,12,14,16,17,18,21,26,28,30日)

・09/03(日) 神奈川県相模原市

・09/06(水) 静岡県富士宮市 

・09/08(金) 静岡県焼津市

・09/19(火) 静岡県裾野市 19:00~

・09/22(金) 岡山県津山市

・09/23(土) 岡山県岡山市

・09/24(日) 香川県高松市

・09/30(土) 静岡県富士市 はぴここ5周年記念 かっこちゃん講演会 14:00~





・10/01(日) 静岡県富士宮市 興徳寺落成記念 かっこちゃんの講演会 13:30~

・10/04(水) 静岡県富士宮市 

・10/06(金) 静岡県焼津市

・10/11(水) 静岡県富士市 

・10/16(月) 静岡県裾野市 上映会「アウト・オン・ア・リム」
               ・開場 9:15 
               ・上映 前編9:30~11:52 昼食 後編13:15~14:49
               ・裾野市生涯学習センター2F視聴覚室

・10/23(月)~24(火)静岡県熱海市 「ゆめこさんとリトリート in 星野リゾート」
        (今回は満員となりました。次回をご期待下さい。)

・10/未定   静岡県裾野市










おおぜいの中でも

ひとりでいても


あなたは

いつもあなたです








「主な緩和品目と残留基準値」


ちょっとビックリ!
上の表をクリックして拡大して
そこだけでもいいので見てください

笑ってしまったくらい (*´艸`*)
緩和しすぎでしょ

緩和・・ゆるくなるのは好きだけれど
安心して食べられなくなるのは いやだな
いやなことは「イヤだ」と言おうと思います

外国から食材が安く入ってくるというけれど
除草剤や農薬や・・地球を傷つけ 生態系を壊し
生産者をいじめて 農業人口を減らし 
日本の食料自給率を下げて ますます輸入に頼り
食べ物も身体も薬漬けになっていく・・
これ 安いって言えるのかな

外国から 安全基準を改悪してまで安く買おうとするのは
品質も安全も 安心までも自分から捨てるようなもの

先人たちの永年の努力によって培われてきた
「日本のものなら安心 安全」という信用を
自ら捨てるのは それこそもったいない

古来からの自然農法を守ってきたこうした人たちを
私たち消費者が守らなければならない
品質 安全 安心は 
消費者が選んで守っていかなければ
ものすごく大きな代償を払うことになる

私たち一人ひとりの前に こうしたファイナルアンサーのボタンが
これからさらに置かれていくだろう
それが 今ここに生きる人間として
人類の方向を決めていくことになるだろう

私たちは「あなたは どちらを選びますか?」の問いに
子どもたちの分まで しっかり答えていかなければならない

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(岡本よりたか氏の 昨日のface book記事のコピーです)

「主な緩和品目と残留基準値」



「小麦の除草剤残留基準値」

小麦を栽培してきた僕としては大変残念なお話である。

小麦などの穀物は、収穫後に乾燥という作業がある。それをしなければ穀物が黴てしまうからだ。

僕の場合は天日乾燥をする。国内では一般的には乾燥機を利用して温風乾燥させる。それを、収穫直前に除草剤を散布させるという荒技でやってのける国がある。アメリカだ。

除草剤をかければ小麦は枯れるわけだが、枯れるということは乾燥するという事だ。茎や葉や根が枯れたところで種だけ取り出せば、種が乾燥した状態で保存できる。

以前は大豆の落葉に使用されていた。いや、今でも使われている。大豆は葉を落とす事で収穫が可能になる。ラウンドアップという除草剤を販売する日産化学でもそれを推奨している。

日本の農家においては、そうした乱暴な方法を取る人はいないと信じたいが、他国では普通にやられている。だから輸入大豆の除草剤の残留基準値は異様に高く設定されている。これは事実だ。

今回は、収穫前除草剤散布を推奨する米国からの輸入小麦に関して、除草剤の残留が大きくなってきたため、小麦輸入などをつつがなく行うために、残留基準値を上げようとしている。

つまり、小麦も大豆並みに、除草剤の残留基準値を上げるという事だが、その除草剤とは、あのモンサント社が開発したグリホサートである。モンサント社のグリホサート成分の除草剤は日産化学がラウンドアップという商品名で販売している。

「小麦は食べるな」という本が売れていたが、それに踊らされて小麦を悪者にしてきたが、悪いのは小麦ではなく栽培方法である。セリアック病もグルテン過敏症も、こうした乱暴な栽培や品種改良が原因である可能性が高い。

この残留基準値を上げる案に対し、現在、国はパブリックコメントを求めている。是非、反対のコメントを送付してください。


パブリックコメントはこちらから(締切は7/20 今日中です)
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&Mode=0&id=495170076














恥ずかしいことなんてないのよ


それを恥ずかしいと思っている自分がいる


誰かに対して恥ずかしいのなら

自分の評価を自分でする時がきている


自分に対して恥ずかしいのなら

それは魂が選択していないということ


自分に恥ずかしいと思う選択をやめて

自分を好きでいられる選択さえしていれば

もう 人の評価は気にならなくなる


恥ずかしいという感情は

自分が選び 自分で決めて

自分が体験して 自分が味わい


自分をもっと好きでいられるための

再選択をくりかえしていく

自立を促す(うながす)旅立ちの合図


味わってはいけない感情はないのよ


あらゆる感情は 愛から始まっているし

本当に好きな自分を選んでいく 大事なツール
















歳をとってよかったこと

若さを失ったと思いきや
もっと大きな贈り物を手にしていた


できなくなっていくことが増えたおかげで 
自力でがんばらねばという気持ちを
手放すことができた

がんばれない自分を赦すことで
こう見られたい自分を演じることをやめられた


「できません」「わかりません」という言葉で
自分を傷つけることがなくなり

「お願いします」「助けてください」と言う自分を
愛しいとさえ思うようになった 

「ありがとう」も「ごめんなさい」も 
自然に頭が下がり 卑屈さがなくなった


まわりの気配りややさしさに 
気づきやすくなり

あたりまえと思っていたことが
感謝に代わって

なにもないことが
幸せに思える



この持ち駒で 残りの人生を 
どれだけ喜びで生きていこうかと

「今の私」として 
今 ここに在ることが

とても自由で 
居心地がいいのです










ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
Copyright © Yumeko All Rights Reserved.


.