カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6 7
8 10 11 12 13
16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  リンク








  月別記事(直近3ヶ月)
  記事順序
古い記事からご覧になりたい方は、下記のページへお入りください。

http://blog2.yumekosan.com
  プロフィール
   Author:   Yumeko
    HP:   ヒーリングアートYume
  ブログ内検索
  ブログ@携帯
 
太古の響きと詞(ことば)


―2010年に向けてあなたへのメッセージー

2009.12.18 静岡県富士宮市 浅間大社東隣り ぷらっと宮にて


当日の富士宮浅間大社

高橋誠さんの民族楽器の音によせて出てきた言葉を書き留めて
それを詠み上げながら続いてくる言葉をお伝えしました

ここには 演奏楽器の名前と書き留めた言葉のみ記します
実際には この言葉に続く長い言葉が詠われました
それは書き留められませんでした




(うなり木)


呼吸
生きること・・

自然
うた
歩くこと・・


渡る
今・・

すべては
過ぎゆく
今であること

・・・・




(カリンバ)
 
水の流れ
時の流れ・・

水は移りゆく
時は移りゆく・・

人は移りゆく・・

喜びの風
光 はじけて

光の音符
音のしずく

光 はじけて
喜び はじけて・・

水の流れ
大海の輝き・・

古きもの
ぬぎすてて
歩を進めよ

新しき人々
集いて参る

軽やかに
軽やかに
古き衣
ぬぎすてて

新しき人々
集いて参る

・・・・




(鹿を呼ぶ笛)

・・・・




(口琴 1 )

こころ開き
もの申せ

こころ開き
もの申せ

こころ開き
われに言うが如く
もの申せ

自他を分かつ学び 終え
永きたたかいの時を越え

こころ開き
もの申せ

こころ開き
もの申せ

・・・・




(口琴 2 )

あかりもて
足元を照らし 歩め

けわしき山道 越えて
ようよう 頂上に立つ

来た道と
行く道が
今 視界に開け
今 まさに 夜明け

あかり消して
手をつなぎ
肩いだきあい

今 まさに 夜明け

・・・・・  




(十三夜 竹笛) 

天と地・・

地と月・・

空と人・・

時と場・・


統合の時
ひとつとなりて
結びゆく・・・

不足ありて
有るを知る

痛みありて
健やかを知る

十三夜ありて
満月のあり

不完全で
完全を成す 十三夜・・・




(インディアンフルート)

心 ふるわせ
泣き
笑い
味わいて
味わいて 参られよ

生まれたるは そのため

心 ふるわせ
泣き
笑い
味わいて 生きよ

愛を 生きよ
光を 生きよ・・

人を 生きよ・・

・・・・




(ボーラン アイルランドの片面の太鼓)

勇気持て 前に進めよ
心 奮い立たせ 前を見よ
その時が来た
その時が来た!
いざ 参らん!

勇気持て からをぬぎすてよ
勇気持て こころ開き
勇気持て 前に進め

こだわり 記憶をぬぎすてて
今を見よ 
前を見よ

怒り鎮め 悲しみの海
いやし 流せ

明日は今 ここから

手をたずさえて
いだきまいらせ

統合の朝
共に 迎えん・・・





ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
Copyright © Yumeko All Rights Reserved.


.