カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  リンク








  月別記事(直近3ヶ月)
  記事順序
古い記事からご覧になりたい方は、下記のページへお入りください。

http://blog2.yumekosan.com
  プロフィール
   Author:   Yumeko
    HP:   ヒーリングアートYume
  ブログ内検索
  ブログ@携帯
 
携帯でこのブログを見ていて下さるかたのために
なんだかホッとしたので転載します

日本、原子力発電不足分補う石油火力発電の余剰ある=IEA

[ロンドン 15日 ロイター]
 東日本大震災に伴う原発事故を受けて、国際エネルギー機関(IEA)は15日、日本は原子力発電の不足分を補うだけの十分な石油火力発電による余剰能力を有している、との見解を示した。

 IEAは月次報告書で「実際には、液化天然ガス(LNG)および石炭も使用することで需要に対応できる可能性が高いが、LNG、石炭の両セクターにおいては余剰発電能力がより限定的であるようだ」と指摘している。

 IEAの推計によると、日本は2009年に石油火力発電能力の30%しか使用しておらず、平均で日量36万バレルの原油・燃料油を使用し、100テラワット時余りの電力を生産した。

 IEAはまた「60テラワット時の不足分すべてを石油火力発電で補った場合、石油消費量は年間ベースで日量約20万バレル増加する見通し」としている。


パソコンでインターネットが見られるかたは
こちらも勉強になりました

原発止めたら電気が足りない?
http://www.nuketext.org/kids/Denryokufusoku/Denryokufusoku1.html


これを見て 素人の私は 
なんで原発を作ったんだろ~と思ってしまいました

それは私がもっともっと楽をしたかったからだなぁ
おかげで ずいぶん楽をさせてもらったなぁ~
ありがたかったなぁ

そのために 今回たいせつなひとにいのちがけの
たいへんな作業をさせてしまっているなぁ
申し訳ないなぁ

福島の人たち 他の原発の近くに住む人たちに
そのためにずっと負担をかけていたんだなぁ
そのうえで ゆたかに楽をさせてもらっていたんだなぁ

いま 計画停電がはじまってからは 
停電のときでなくても 暖房はみんな消して
ペットボトルアンカで暮らしていけてる

おふろをわかしたのも1回だけ
ご飯の支度が終わったら 流しの上の蛍光灯も消して
家の中は 2つの電球だけでだいじょうぶ

鍋を使ってガスでお湯をわかして
こんなこと昔体験してるぞって気がして

子ども時代 食べ物が少なかった 水道もなかった団塊の世代は
意外とこの時期をやすやすと乗りこえられるなって気がして・・
今が きっといつかの役に立っていく

停電のおかげで 家族がひとつの部屋に集まって
一緒にご飯を食べたり 話したり
テレビのない生活は きっとなにかの役に立ってる



感謝をこめて

ゆめこ


ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
Copyright © Yumeko All Rights Reserved.


.