カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 4 6
9 11 12 13 15
16 17 18 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  リンク








  月別記事(直近3ヶ月)
  記事順序
古い記事からご覧になりたい方は、下記のページへお入りください。

http://blog2.yumekosan.com
  プロフィール
   Author:   Yumeko
    HP:   ヒーリングアートYume
  ブログ内検索
  ブログ@携帯
 
福山のアルケミさんが 
昨年ある日の私のお話会での内容の一部を
アエルライフという冊子に掲載してくださったので
紹介させていただきます


●現実創造について

人は皆、しあわせになりたいと思っていますが、
自分がしあわせになることを信じていないし、
それを自分に許してもいない人が多い・・私もそうでした(笑)
 
自分が自分を認めた分だけ認められ、
自分を好きな分だけプレゼントをうけとれるのですから、
人にほめられたら「いえいえ・・・」と否定しないで、
「うれしいです。ありがとうございます。」と喜んで受け取って、
「私はしあわせになる価値がある」と自分を認めてあげましょう。

 
自分が出したエネルギーを、
再体験して確認しているのが「現実」です。
 「思い」も「言葉」も「行動」も、
エネルギーとして循環しています。
 
私たちの思いは「祈り」として、
言葉は「宣言」として宇宙に届いていますから、
自分を否定すれば また否定するようなことを、
ひとに感謝すれば 感謝せずにはおれないことを
また体験するということになります。
 
現実をみれば、
過去にどんなエネルギーを出したかわかりますし、
そしてまた、今の思いや言葉が 
もう一度くりかえされるのが「未来」だと言うことがわかれば、
思いや言葉に もっと注意を払うようになるでしょう。
 
そして、「今」の思いの中に、
過去に味わった思いがあり、未来に味わう思いもあるのですから、
「今」というのは「過去」でも「未来」でもあるということ・・
この瞬間に 未来を選択しているということでもあるのです。

未来に味わいたい感情を、
「思い」や「言葉」で今 出しておくことが必要なのですね。
いつも 「この思いは思う一度味わいたいのかどうか」を
意識してみる練習をしましょう。
「うれしいなぁ。」「しあわせだなぁ。」
「ありがたいなぁ。」という体験をしたければ、
今 その思いと言葉を出しておく、
これがしあわせ創造のヒケツです!


多くの人は「人生は思い通りにならない」と思っていますから、
思い通りになりません。 
思い通りにならないことで、
実は思っている通りになっているのですが・・。(笑)

どちらにしろ思い通りになってしまうのですから、
「思い」「言葉」「行動」を自分の望む方向に意識的に変えていくと、
現実が望む方向にひらいていきます。
 
フォーカスしたものが現実化します。
うまくいきそうなのに いつも妨害されたり、
いいところまでいくのにゴールできない時は、
思いと 言葉と 行動がバラバラになっているのです。
 
この3つのエネルギーを同じものに向けて、
望むことだけを強く信じ、望むことだけを話すこと。
それについて心配したり、不安に思ったり、否定したりしないこと。
そして、細胞に刻まれるほど喜びを五感で感じて、
しかも「ありがとうございました」と先取りして言ってしまうのが、
現実化の最短コースです。    


すべては波動で引き寄せ合っています。
外の現実に対し、良いとか悪いとか判断しますが、
自分の中にある波動を確認してみているだけなのですから、
イヤだなぁと感じる時は、
それに呼応する自分の波動を手放すチャンスです。
 
また、家庭や自分の中の問題が、
社会や地球に拡大されて見えています。
外の世界を平和にしようと思ったら、
家庭や自分の内側を平和にする必要があるのですね。

「分離」から「統合」にむかう今いちばん必要な事は、
家庭でも、社会でも、国際問題でも、
環境や 歴史や 今の状況の違いを、
理解するために寄り添い、正直に伝え、
相手の話を真摯によく聞き、
だれでもせいいっぱいの
そうであるしかない「今」「私」を生きていることを理解して、
共感して認めあう姿勢なのですね。 

たくさんの人が、同じ心配や怖れをもつと、
その集合エネルギーが
また大きな怖れや心配を味わうような現実を創造します。
逆に大勢のひとが、喜びや感謝のエネルギーを放ったら、
地球はどれほどの喜びや 感謝の出来事に恵まれることでしょうか!
 
私たちは、「思い」と「言葉」と「行動」で、
見聞きするすべての出来事に荷担しているのです。

さあ!これから私たちは なにを創造し、
なにを体験していくのでしょうか?!

 


ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
Copyright © Yumeko All Rights Reserved.


.