カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5
9 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  リンク








  月別記事(直近3ヶ月)
  記事順序
古い記事からご覧になりたい方は、下記のページへお入りください。

http://blog2.yumekosan.com
  プロフィール
   Author:   Yumeko
    HP:   ヒーリングアートYume
  ブログ内検索
  ブログ@携帯
 
太陽系時空間地図 地球暦
http://www.heliostera.com/


数年前 成田である方からこの「地球暦」をいただきました
使い方もわからなかったのですが とても惹かれて
spaceはぴここに貼り ご縁の星にピンで印をつけて
地球からの距離感を 地球の時空で遊んでいました

たいせつなのは 目の前のことを体験して感じること

それがとてもつらかったりするときに
そのことからズームをひいてみる・・

私はよく この私→この町→この県→この国→この星と
視野を広くしていくと ようやく自分の立ち位置や 
自分に起きていることの全体のストーリーが見えてくる
といった話をさせていただきます

「私」を見るためには 私の外から眺める必要があるように
「地球」を見るためには 地球の外に出る必要がありますね
太陽系全体を見る視点は 太陽系の外からの視点です

目の前のことをたいせつに体験しながら
近くも遠くも伸縮自在にズームを使いこなして
この身体で あらゆる感情を味わって成長していくこと

この「地球暦」をながめていると
「時間と空間」の概念がゆらいできて
それに囚われて生きている「自分という考え」が変わり
残りの人生の選択が変わるように思います

各地で講演ツアーが計画されているようです
実家の農業を継ぎながら「半農半暦」な 暮らしを実践する
この暦の開発者 杉山開知さんご自身にも興味があります

ワクワクするので
お話しを伺いにいきたいな と私も思ってます

静岡の講演は 杉山さんの地元なので特別バージョンだそうです
(地球暦オフィシャル・リリースツアー 2018 in 静岡)
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScrEo7ChrPK9bnAGKny1cLZlqF4l7gYznCZzYAczTjJE8LrvA/viewform

ほかに 東京 山形 名古屋 滋賀 福岡と講演があるようですね


だんだんズームが顕微鏡のようになっていて
小さなことを拡大して動揺しがちです

わたしたちの心のズームは
顕微鏡から天体望遠鏡にまで 伸縮自在です

使いこなして
こうした宇宙からの視点で 自分を探すのも面白いですね♪










ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
Copyright © Yumeko All Rights Reserved.


.