カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 6 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 21 22
25 26 28 29
30
  リンク








  最新記事
(04/27)
    5月の予定
(04/24)
(04/23)
(04/20)
(04/07)
(04/05)
(03/30)
  月別記事(直近3ヶ月)
  記事順序
古い記事からご覧になりたい方は、下記のページへお入りください。

http://blog2.yumekosan.com
  プロフィール
   Author:   Yumeko
    HP:   ヒーリングアートYume
  ブログ内検索
  ブログ@携帯
 


歳を重ねることは、思いのほかすてきなことでした♪

子どもの頃の、覚えていく楽しさや、
できるようになっていく喜びは、
すばらしく自分や親たちを幸せにしましたが、
忘れていくことや、出来なくなっていくことを受け入れていくことは、
助けていただくことを通じて、
感謝で人生を結んでいくことへのいざないのように思えます。

立っていることがつらくなってきている自分を赦していなければ、
感謝で席をゆずっていただくことができません。

自分への赦しは、他人への赦しにつながり、
他人への感謝は、自分への感謝になってめぐっています。

そうしたことが、ようやくゆっくりと、
しみじみと感じる時間が最後に残されていることは、
福音のように、むしろ人生のハイライトのように思えるのです。

できるようになっていく喜びと、
できなくなっていくことによって、
人生のすべてを赦していく時間の両方を体験できる人は幸いです。
そこまで長生きさせていただいたのですから。

できないことが愛おしく赦されている子ども時代と、
歳をとってできなくなっていくことへの、
社会の「しょうがないよ」という赦しを、
二度いただいてこの生をスル―していけることは、
なんという感謝でしょうか。



それにね、
先週までできたことが、
今週もうできなくなっていることは、
これが苦手な違う人に変身していくようで、
なんだかとってもおかしくって、
それが新鮮な驚きでもあるのです (*^-^*)v

走る必要もなくなり、
こどものトゲを抜いてやることもなくなりました。
若い時と同じでなくていいのです。

歩けなくなったら、すわって走り回る子どもたちをながめ、
雲が流れていくのを楽しみましょう♪

目がかすんできたら、目の前のたんぽぽの綿毛にふれて、
草の匂いを楽しみましょう♪

耳が遠くなってきたら、
自分や、この人生を支えてくれた身体と会話しましょう♪

毎日、自分の変化を楽しんでいますよ (^0_0^)


~人生は 感謝に至る道~










ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
Copyright © Yumeko All Rights Reserved.


.